Top Page
私たちの取り組み
生産品の取り組み
大葉
菊花
花穂・ほじそ
菊葉
エディブルフラワー
ベルローズ(ミニばら)
ハーブ
鉢物
その他
組合の概要
組合のあゆみ
お問い合わせ
鉢物
鉢物

特徴と歴史

「観葉の豊橋」と言われるほど、専門的な大規模経営が定着している豊橋エリア。洋蘭、アンスリウム、ヘデラなど個性豊かな商品ラインナップに加えて、流通の拠点という立地条件が今日の発展のポイントと言えます。

グズマニアサンキュウマインド
グズマニアサンキュウマインド

豊橋での栽培のスタートは1949年(昭和24年)頃に遡り、当時は観葉植物の販売ルートがなかったため、生産者は個人で全国各地の展示会などに出品していました。転機となったのは、1959年(昭和34年)の「日本観葉植物株式会社」の創業。これは生産者自身が出資して設立した一般消費者向けの鉢物専門市場で、名古屋と東京に開設されました。

1974年(昭和49年)には、観葉部と鉢花部が合流して鉢物部会を設立。昭和50年代にはギフト需要が拡大したことにより、生産もアップしていきました。

ポトスフェンス
ポトスフェンス
平成に入ると市場の中央化・大型化が進み、それに対応するための組織強化として、豊橋花き園芸振興協議会へ参画。各事業を協議会へ移行し、温室組合主導で活動を行っています。

アンスリウムダコタ
アンスリウムダコタ
グズマニアヒルダ
グズマニアヒルダ
ヘリコニアイルストリス
ヘリコニアイルストリス
ミニバラスタンド
ミニバラスタンド

ボロニアピナータ
クロトンアケボノ
サンセベリア
ボロニアピナータ
クロトンアケボノ
サンセベリア

鉢物部会概要 (2008年9月現在)

会員数 22名
栽培面積 17,000坪
主な商品 ヘデラ、アンスリウム、シクラメン、グズマニア
主な活動 県外研修、各種展覧会等出展

photo


TOP私たちの取り組み生産品目のご紹介組合の概要組合のあゆみお問い合わせ
All contents Copyright: 豊橋温室園芸農業協同組合 All Rights Reserved.